本ができたら

10代の頃友達がくれた、手紙のような小説のような文章を今も大切に持っている。

急にバイクで遊びに来て、いきなり「書いたから読んで」と手渡されて???のままその場で読んだ。原稿用紙に換算すると29枚程の分量で、とある秋の日の出来事(何かが起こるわけではないが)が書いてある。友達は黙ってじっと反応を見ている。

内側を見せてくれたこと、見せる相手に自分を選んでくれたことがとても嬉しくて、そして何より内容がとても好きで。手放しで褒めたかったのに、好きすぎて逆にひねくれたことを言ってしまったのを覚えている。それを今も後悔してる。ただ素直に褒めればよかった。

その文章を読み返しながら、それに絵を付けるような気持ちで今回のイラスト本を作りました。仮に出力したものを見返して、これはやっぱり友達の文章とセットで本にしたかったな、と心がちくちくした。文章使っていいかな?と聞けないのが残念だ、その友達は死んでしまったから。らー。

文章がない分わかりやすいようにと余計なことをしすぎたきらいもあるけど、とりあえず本という形にできてよかった。入稿した日の夜、友達の夢を見た、黙って笑っていた。


生きていても死んでる人/死んでても生きてる人 いろいろあるね。

Share

告知

2/12(日)東京ビックサイト東5・6ホールにて開催されるコミティア119に「小倉企画」で出展します。モノクロのイラスト本を出します。

スペース番号は「A20a」。初参加だしひとりだし、ぶるぶる震えているのでお時間ありましたら遊びに来てください。へーい。

Share

2006.03.03

過去日記

——–
実家でなくて福生
ぐるぐる悩んでいてもしょうがないのでいろいろがんばってみようと思う今日この頃。でもこの街にはツタヤがないブックオフがないホームセンターがない図書館にはろくな本がない川がない山がない空がない。と高村智恵子ばりに心を痛めているチリコですコンニチワ。ホントを言えば福生に戻りたいです。なんだか焦ってばかりいます。とか不満ばかり言っててもしょうがないのでがんばろうと思います。今日もがんばります。と仕事部屋のエアコン電源を入れて既に30分経過したのですがウンともスンとも言いません。寒いです。がんばります。

Share

右手がない

注)ネタバレあり

 

映画「この世界の片隅に」を見てきた。結婚してから何度も帰りたい帰りたいと思ってきた自分には強烈すぎて、まとまらない感想が同じところをずっとぐるぐるしてる。

漫画ではすずさんがいっつも絵を描いていて、周囲も(径子さんさえ)わりと楽しんでいる。対して映画版は、すずさんが結婚してから絵を描くシーンは少なくて、水原さんが泊まりにきて鷺を描くシーン「うまく描けない」というすずさんに水原さんが「最近描いてないのか」と言うセリフがあったように思う。実家に帰った時、広島の街を描きながら「さようなら広島」というの、思う存分絵が描けるのは最後、この街と自分にさようならという風にも聞こえて、もう泣くよね。

実家にいる時は絵を描けばすみちゃんが喜んでくれて、学友も水原さんも絵を評価してくれたけれど。映画では結婚してから絵を喜んでくれるのは晴美さんくらいで、その晴美さんも守りきれず死なせてしまうし。周作さんを好きになるポイントも呉にいなきゃいけない理由も見つからない。それでも結婚したら夫を愛し家を守り続けるのが「普通」だからしょうがないのだと飲み込むしかない。

すずさんに右手があったら普通に家を守る主婦として生きていけたかしら。いつか創作への欲が暴走してしまったんじゃないか、と思うくらい映画版は絵への欲求が強烈だ。好きなように生きていける時代じゃなかったとは言え、家のために生きるように右手をもがれたように見えてしまった。え、嫌いなの?この映画。と思われそうだけど好き。大好き。もう一度映画館で見たいし、DVD出たら絶対繰り返し見る……。

すずさんの失った右手は漫画を描いたこうのさんが引き継いで、映画を作った人達が引き継いで、すずさんは呉で生きていくことにして、で、この話はそれでいいのかも知んない。ただ、観てる自分は右手をもがれてここにいろと言われた気分だ、どうしたらいいのかわかんない。帰りたい。

Share

投稿テスト

雪かきはいつもちりとりを使ってるけどかなり腰にくるので雪かきスコップが欲しくなる。
(2014.2.15[Sat])

お気に入りの竹の耳かきなくしたと思ってたら編み棒ケースに入ってた
(2014.2.5[Wed])

甥のお遊戯会行ったらデジ1貸して貰ったのでジャキジャキ写真撮った。デジ1超楽しい。フィルムじゃないから枚数気にしないでどんどん撮れる。いーなー(2014.2.2[Sun])

転んでひざをすりむいた。お風呂しみる。
(2014.1.30[Thu])

やっぱり春はうるいだよ、うるい。うぐいでなくてうるい。買い忘れないようにしたい。で、その後実山椒な。
2個ある口内炎がなおりますように
(2014.1.16[Thu])

個人的には本に線をひきながら読む奴はどうかと思う。自分の本ならまあ勝手にしてくれても良いのだが、図書館の本に線ひくとかどうかしてる。そしてその線が全くポイントを抑えていない事が多くてまたイラッとする。やめて下さい。

Share

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

Share